診療・検査・健康相談など

当院では通常の診療に加え、特定検診や健康診断。お悩みの症状に関しての健康相談・指導も行っております。
下記に主だったものをご紹介しております。詳しいことやご不明な事など、お気軽にスタッフにお尋ねください。

病気や検査によっては結果が出るまで時間がかかるものもありますので、お時間に余裕をもってご来院ください。
また、初診の方は受付などのお手続に時間を要しますので、午前中は12:00、午後は18:00までにお越しいただけますよう、ご協力をお願いいたします。

予防接種のお知らせ 

2014年から肺炎球菌の予防接種の公的補助が開始となりました。予防接種、ご希望の方は当院までご連絡ください。

<< 成人用肺炎球菌ワクチンについて >>


プラセンタ療法

更年期障害など、さまざまな分野の治療に用いられている「プラセンタ療法」。
当院でもプラセンタ療法を行っております。

「プラセンタ療法」についての案内ページを以下のリンクにご用意しておりますのでご一読ください。

<< プラセンタ療法について >>

胃や食道の病気について

「胸やけ」や「げっぷ」「胃もたれ」「胃の痛み」「食欲低下」など自覚 されている方は、お気軽にご相談ください。発見が早いほどきれいに治療できます。

最近増加している逆流性食道炎について

食生活の欧米化や高齢化により患者さんが増えており、「胸やけ」「苦い水が上がる」「げっぷ」「お腹の張り」を自覚し、「油っぽいものをよく食べる方」「ストレスの多い方」「太っている方」「腰の曲がっている方」には特に多いのでご相談ください。

ピロリ菌除菌療法

胃がんとの密接な関係があるピロリ菌。当院ではピロリ菌の検査と除菌療法を行っております。

「ピロリ菌除菌療法」についての案内ページを以下のリンクにご用意しておりますのでご一読ください。

<< ピロリ菌除菌療法について >>

大腸の病気について

便秘の方、おなかが張る方、排便時に出血する方、家族や親戚に大腸がんの人がいる方は、お気軽にご相談下さい。

最近、大腸癌は男女とも増加していまので、早期発見が重要ですのでご相談ください。 御気軽に御相談下さい。

動脈硬化の検査

命にも関わる大変な病気を引き起こす恐れがある動脈硬化。当院では血管の状態をみるための簡単な検査を行っています。

「動脈硬化とその検査方法」についての案内ページを以下のリンクにご用意しておりますのでご一読ください。

<< 動脈硬化と検査について >>

最近、増えている病気について

最近特に増加している病気についてご案内します。

生活習慣病について

日本人の高齢化に伴い、「高血圧症」、「高脂血症」、「糖尿病」の患者数は増加傾向にあります。
症状がない、と放っておくと命にかかわる事態となりますので、家族に上記のような病気を持っている方や症状が気になる方はお気軽にご相談ください

メタボリック症候群について

肥満や運動不足の増加に伴って、最近では肥満イコール「メタボ」という用語が日常的に使われるようになりました。
生活習慣病とのかかわりも強いので、最近急に太ったとか運動不足で悩んでいる方はお気軽にご相談ください。

腸内細菌と便通および全身の病気との関連について

最近の話題として、腸の中の多数の善玉菌や悪玉菌が便通のみならず「大腸ガン」および「認知症」や「うつ病」との関連もあると言われています。
「腸内フローラ」のことを腸のお花畑という言葉もあるように、便は汚い不潔なものではなく良い便を毎日出すために、お腹に体に良い善玉菌をたくさん増やす生活習慣や食生活の工夫が大切です。
これに対する対策や治療法がありますのでご相談ください。

肥満症治療(肥満と便秘について)

多くの女性の悩みである便秘症下腹部の肥満を改善する漢方薬がありますので、お気軽にご相談ください。

過敏性腸症候群(IBS)

緊張した時に、急におなかが痛くなる・下痢になる・トイレにかけこむことが多くなる。

こういう症状は過敏性腸症候群(IBS)という病気であり、最近特にストレスをかかえる男女を問わず多く見られる傾向があります。
最近では下痢のみならず便秘型の過敏性腸症候群も増加してますので、特に女性で気になる方は、適切な治療薬がありますのでお気軽にご相談ください。

ED治療

中高年の男性で、最近「元気がない」「意欲がわかない」「中折れする」「持続力がない」などのセックスに対する悩みのある方が増加しておりED(勃起不全)と言われています。
EDには適切な治療法がありますので御気軽に御相談ください。