成人用肺炎球菌ワクチン

2014年から「肺炎球菌ワクチンの予防接種」の公的補助が開始となりました。なぜ、肺炎予防が大切なのでしょうか?

成人用肺炎球菌ワクチンの定期接種

定期接種の対象者は以下の二つに該当する方です。
対象となる期間は平成27年3月31日までです。

平成26年度に以下の年齢になる方。
今までこのワクチンを接種したことがない方。


65歳
昭和24年4/2~
昭和25年4/1生まれの方
85歳
昭和4年4/2~
昭和5年4/1生まれの方
70歳
昭和19年4/2~
昭和20年4/1生まれの方
90歳
大正13年4/2~
大正14年4/1生まれの方
75歳
大正13年4/2~
大正14年4/1生まれの方
95歳
大正8年4/2~
大正9年4/1生まれの方
80歳
大正13年4/2~
大正14年4/1生まれの方
100歳
以上
大正4年4/1以前に
生まれた方

60歳以上65歳未満で、心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウィルスによる免疫の機能に障害を有する方(インフルエンザの定期接種対象者と同じ)も対象。

ご不明な点は院長が詳しく、わかりやすく御説明しますので安心して御相談ください。